最新NEWS

【産後ケアリストの必要性と活躍の場.8】〜ひとり親家庭の増加〜

★☆産後ケアリスト®認定講座eラーニング(通信講座)★☆
・育児中で毎週講座に通うのが難しい方
・遠方で講座に通えない方
・移動中など隙間の時間を利用して学びたい方etc.…に最適!
詳しくはこちらをご覧ください!→http://sango-care.jp/about-e-learning/

新年明けましておめでとうございます。
本年も、産後ケアに関連するお役立ち情報を発信していきます。どうぞ宜しくお願い致します!

さて、新年最初のトピックスは、現代女性を取り巻く環境と問題点の一つ、ひとり親家庭の増加についてです。今回は母子家庭にフォーカスしてお話しいたします。

母子のみにより構成される母子世帯は、2010年で約76万世帯となり、10年間で約20万世帯増加しています。
日本では、非嫡出子の出生は2%ですから、母子家庭の増加は、離婚が原因です。
1993年時点で、母子世帯になったときの末子の年齢を見ると、「0歳から2歳」が全体の3.8%、「3から5歳」を合わせても約15%でした。

しかし、2011年になると、母子家庭になったときの末子の年齢で一番多いのが「0から2歳」で、全体の約3割にのぼります。次に多い「3から5歳」が約2割で、合計すると半数以上の人が幼児期のうちに離婚したことがわかります。

データを見ると、近年は、子育てをするために「夫が役に立たない」と感じると、早い段階で夫に三行半を突きつけている、という一面を垣間見ることができるのではないでしょうか。同時に、幼い子どもを抱えてひとり親になる母親が増えていることも見逃せません。

現代女性を取り巻く環境を知ることは、産後ケアの大切なポイントです。産後ケアリスト認定講座では、さらに詳しいデータを元に、より深い分析・考察を進めていきます。

<1月以降の産後ケアリスト®認定講座 通学講座スケジュール>
■産後ケアリスト®2級認定講座

1/13(日) 10:00~16:00 協会赤坂見附校
2/4(日) 10:00~16:00 協会赤坂見附校
3/4(日) 10:00~16:00 名古屋駅前校
3/10(土) 10:00〜16:00 協会大阪校
3/11(土) 10:00~16:00 協会赤坂見附校
5/13(日) 10:00〜16:00 協会大阪校

※1日4時間の入門編
・産後ケアと産後ケアリスト
・産後ケアリストの必要性と活躍の場
・ママサポートと育児に関連した社会の状況
・産後ケアリストの業務に実例
・コミュニケーション学(基本編)

受講料(消費税込み)
47,520円(受講料、テキスト代、認定試験料含む)

※認定試験合格された方は、24,840円(内訳:認定料8,640円 協会入会金5,400円年会費10,800円)が別途必要となりますので、ご了解のうえお申し込みください。

■産後ケアリスト®1級認定講座
1/14(日) 10:00〜17:00 名古屋駅前校
1/27(土)10:00〜17:00 協会赤坂見附校

※1日6時間×7日間(7日目は認定試験と面談)の実践編
・毎週土日曜日、講義時間/10〜17時(お昼休憩1時間含む)

受講料(消費税込み)
205,200円(受講料、テキスト代、認定試験料含む)

※認定試験合格された方は、16,200円(内訳:認定料16,200円)が別途必要となりますので、ご了解のうえお申し込みください。(年会費のお支払がお済みでない方は年会費10,800円も必要)

■お申込み
お電話03-6272-3542(11〜17時・土日祝日を除く)または、メールで名前・住所・電話番号・メールアドレスをjimukyoku@sango-care.jpまでお知らせください。

カリキュラムの詳細は協会HPをご覧ください。
http://sango-care.jp/lectures/

PAGE TOP